J2EEとは

Java言語はオブジェクト指向言語として近年の主流となっております。
オブジェクト指向の手法を用いてシステムを構築することにより、システムを個々の部分の集合として構成することができるようになります。
これにより、再利用性の高いアプリケーション構成が可能になり、システム構築のノウハウを資産として蓄積することができます。

J2EEは基幹アプリケーション向けコンポーネント技術を実現するものです。
アプリケーションをJ2EEのEJBコンポーネントとして実装することで、例えば、業務アプリケーションにおいて重要なDBの同レコード同時アクセスなどの排他制御機能の実現、ロードバランスやクラスタリングなどの分散システム機能の実現が容易になります。
分散システム機能はこれまでハードウェア依存の比重の大きな領域でしたが、J2EEによりハードウェア依存は皆無となり、インフラ拡張などの規模の増大にも柔軟に対応できるアプリケーションとすることが可能となります。

当社では、オープンソースプロジェクトであるJakarta-strutsを主としてフレームワークを利用したアプリケーションの効率開発に取り組んでおります。
また、先進のFlash、SVG等の技術を取り入れ、HTMLのみでは実現の困難なビジュアル表現を伴ったアプリケーションの構築についても手がけております。

iPhoneアプリ企画・開発

当社では、サーバサイド技術J2EEを用いて、拡張性および可用性を重視した、ミッションクリティカルな業務アプリケーションの構築に取組んでいます。

AppStore経由でワールドワイドに販売

アップル社のAppStoreを通じて全世界にディストリビューションするゲーム、エンターテイメントソフトや実用ツールなどのiPhoneアプリを開発しております。

iPhoneアプリ企画・開発

コミュニティの必携アイテムとして活用

「サイト開設の費用」、「維持に掛かるコスト」、「独自のサービス」、「他システムとの連携」、既にオンラインショップを運営している、また、これからショップを開設しようとお考えのオーナーにとって、課題は少なくありません。

ショップ開設時の課題

EC-CUBEは、オンラインショップに必要な商品紹介、カート機能、ポイントサービスを含めた会員機能、モバイルへの対応など充実した機能を予め持っており、短期間でショップの開設が可能です。
また、オープンソースの為、低コストでの開発ができることも魅力です。

EC CUBEについて

当社では、オンラインショップパッケージEC-CUBEのカスタマイズとデザインの提供で、魅力的なオンラインショップの構築と運用のお手伝いをしております。

  1. ホーム
  2. 事業内容
  3. Webアプリケーション

PAGE TOP